なぜ酒井美紀さんが不二家の社外取締役に?ペコちゃんと山崎パンとの関係あり!

2021年2月8日発売の「週間プレイボーイ」で42歳にしてグラビアに初挑戦されたことで大きな話題をよんだ女優の酒井美紀さん。

初のグラビアということで、驚かれた方も多かったのではいかと思います。

そんな女優の酒井美紀さんが、今度は株式会社不二家の社外取締役に3月就任されたいうニュースがいま話題となっております。

なぜ、酒井美紀さんが取締役に就任されたのか、その背景に迫ってみたいと思います!

酒井美紀さんとは?

酒井美紀さんは1978年生まれ(現在42歳)の女優さんです。

代表作は1996年から2005年までの約10年間、シリーズものと放送されてきた「白線流し」や、第21回日本アカデミー賞で優秀助演女優賞を受賞した「誘拐」ではないでしょうか。

女優業の他に、2008年10月に4歳年上の大学業院勤務の男性と結婚、1人息子の母親であり、慈善活動の親善大使に任命されていたりと、様々のフィールドで活躍されている方です。

冒頭でもお伝えした通り、週間プレイボーイでもグラビア披露されていたりします。

なぜ不二家の取締役に?

株式会社不二家の広報によると、「主婦の立場から経営に助言を」とのことで、酒井美紀さんを取締役に任命したのことです。

Twiiter上でも驚きの声が上がっておりました。

しかし、女優で主婦の方はたくさんいる中で、なぜ酒井美紀さんなのでしょうか?

考えられる要因が2つほどありましたので、紹介させていただきます。

ペコちゃんアンバサダー就任

不二家といえば「ペコちゃん」とイメージできるほど、ペコちゃんは有名なキャラクターですが、そんな彼女ももう70歳を超えているんです。

んなぺこちゃんが70歳を迎えた2020年、酒井美紀さんは「ぺこちゃん70周年アンバサダー」に就任した経歴があります。

今回の社外取締役への就任決定は、イベントへの貢献も評価されたのではないでしょうか。

70周年記念のアンバサダーに抜擢された理由には下記が挙げられていました。

  • 仕事と子育ての両立
  • 慈善事業への積極的な参加

もしかしたら、このイベントの最中や終了後には、酒井美紀さんを社外取締役にする話が浮上していたのかもしれませんね。

山崎スポンサーラジオ番組のDJ&CM出演

また、現在、酒井美紀さんは「YAMAZAKI SMILE DISH」という山崎製パン株式会社がスポンサーを務めるラジオ番組のDJを2009年よりやられております。

不二家と山崎製パンで一見つながりはなさそうですが、株式会社不二家は山崎製パン株式会社の子会社だったんです。

また、山崎製パンの「超芳醇」という食パンや「中華まん」のCMにも何度も起用されてもいます。

親会社がスポンサー務めるラジオ番組のDJやCM出演歴があるということも、今回、酒井美紀さんが不二家株式会社の取締役就任のきっかけになったのかもしれませんね。

この様な背景があると分かれば、変なスキャンダルもなく、10年以上もラジオ番組のDJを続けてこられている、酒井美紀さんは適任だと思えないでしょうか

まとめ

女優の酒井美紀さんが不二家の社外取締役になぜ就任することになったのか、その背景に関して考察してみました。

42歳にして初のグラビア挑戦や、株式会社の社外取締役に就任など、いままでと違う分野にも活躍の場を広げられている酒井美紀さん。

新しいことに挑戦するのに年齢は関係ないと改めて感じましたね。

今後も新たな挑戦の発表もあるかもしれない。そんな酒井美紀さんの動向にはこれからも注目していきたいと思います。

最後までご覧いただきありがとうございました!